読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

39: もう何週間も雨が降っていない

 英語のスイッチが入った(ようだ)。AdamとYoheiの喋っていることが概ね聴き取れるようになった。自分が発言する時は日本語で考えているものの直径に、英語で外に出すには僕のアウトプットの直径が小さくて、流量を維持するには速度を上げないといけないから爆発する。

 多分スーパーボウルを見るパーティで英語に晒されまくった夜が境目だったのだからだろうか、Keisukeの報告によると英語で流暢に寝言を云っていたらしい。彼の知っている限り、英語で寝言を云っていた人達はその後に突然TOEICの点数が跳ね上がったらしく、面白いので僕も帰国したら受けてみたくなった。1日拘束されるのが苦手(という言い訳)で学部4年の頃、2008年だから5年ほど前に受けたのが最後なのでこう前向きに受けたいと寝言のトピックひとつで思えるようになるのだから簡単なものだ。

名残惜しげに歩くようになった

http://instagram.com/p/VkGqwwLMEs/

 朝起きたら外を散歩して、駅のあたりに座って遠くを眺めて、空を見上げて青いわーと云ったら帰るみたいな午前の過ごし方をしていてとても良い。時間が無くなってからでは遅いけれど、そうなってからでないと味はしっかりと出ないのはいつも通りだ。曇りという天気がほとんど無いので外に出られれば必ず良い空が待っていることはとても名残惜しい。