y7: 再々開する

うっかりRubyKaigiでヨーヨーを触った後に高揚したのか、アフターパーティで知人に最近のヨーヨーについて話したあたりから再開に向いてきた。「最近の」といっても、少なくともこのブログの記事としては3年弱前になるが、結局は猫に気にされるのを気にしてしまい練習を封印したのであった。

https://instagram.com/p/BlKYVePBJOL/

とりあえず新しい本体を買うことで少なくとも勿体無さで触らざるを得ないようにしようと、偶然どこかのタイムラインで流れてきたTurn Table 2に飛びついて購入した。ケースも付いているというのでさっと仕様を眺めて注文した。愛用のShutterの倍近くすることに気づいたのは、注文後しばらくしてShutter用に買い足していたベアリングのことを思い出しサイズを確認したときだった。

金額によって恣意的に判断しているかもしれないが、いくらか使いやすいような気はする。かつて習得したトリックについては映像を見直しながらであれば改めて出来るようになるのだが、どのようなトリックをやっていたかが記憶からすっかり抜け落ちていて、自分の撮った動画を見直しては「あー、あったあった」と繰り返している。一通り出来るように戻ってから、1Aトリックをちまちま追加で覚えて行くつもり。買っちゃったしさ...

少しだけやる気に下駄を履かせられるよう、メインのInstagramアカウントからメンションをする投稿をした。今はInstagramストーリーというもあるので、ざっとした練習とかはそれで流すというのものいいのかなー。

A post shared by hmsk (@hmsk_yoyo) on